ホーム 質問 エンタメ 短編で嫌な気持ちになったり奇妙な終わり方をする小説をアゲて

編集部コメント

「読後感が奇妙・後味が悪い短編小説」のおすすめ作品

京極夏彦の『厭な子供』や、江戸川乱歩の『人間椅子』など、読んだ後に気分が悪くなるような後味の悪さや、何とも言えない奇妙さを感じることのできる短編小説をおすすめしてもらいました。

2020-10-04 21:50:04
こんにちはさん の質問
非公開

夢小説あるあるを教えて

回答数:18
回答募集中!

ピカレスク小説をアゲて

回答数:0
回答募集中!

巨大感情のある小説を教えて

回答数:2
回答募集中!

この怖い記事の意味を教えて

回答数:5
回答募集中!